アナスタシア ANASTASIA

アナスタシア ANASTASIA
美眉総研
What's Bimayu-Soken?

美眉総研とは…?

女性100人の眉のビフォーアフター、
眉が相手に与える印象や反応の実証実験結果、眉診断や眉動画など
さまざまなコンテンツで、眉からはじまる美の可能性を見い出します。

PICK UP

No.033

山田千晴さん

施術前のコメント

眉の左右差がすごく気になっていて、顔のパーツで一番の悩みの種です。写真を撮る時は、横や斜めを向いて眉のアンバランスさが目立たないようにしています。自分でお手入れをしても上手くいかず、毎回形がおかしくなってしまい…朝は忙しいので極力メイク時間を短縮したいのですが、眉に一番時間がかかってしまいます。

施術後のコメント

今まで自分ではどうにもならなかった眉の左右差が、わずか一時間足らずで解決されました!これで、正面から写真を撮られても怖くありませんね。なんだか、顔全体のバランスまでもが整ったかんじで、魔法をかけられたような不思議な感覚です。骨格や目の形に合わせて眉のカーブを描くことで、こんなにも顔にしっくり馴染むんですね。毎日自分の顔を見てきましたが、初めて見る顔かもしません(笑)

アイブロウスペシャリストからの一言

今までは、左右の眉頭の位置を決めてから、全体のバランスをとる、というメイク順序でしたね。眉頭から描き始めることで、眉頭が一番濃く仕上がってしまいます。実は眉頭は薄く、眉尻に向けて徐々に濃くなるよう自然なグラデーションをつくることで、眉に美しい立体感も生まれるんですよ。施術で眉のバランスが整ったので、ぜひメイクでも取り入れてみてください!手鏡より、お顔全体が映る大きな鏡の前でメイクをすると眉のバランスも取りやすくなりますよ♪

前のメンバーを見る 次のメンバーを見る
先頭に戻る