アナスタシア ANASTASIA

アナスタシア ANASTASIA
美眉総研
What's Bimayu-Soken?

美眉総研とは…?

女性100人の眉のビフォーアフター、
眉が相手に与える印象や反応の実証実験結果、眉診断や眉動画など
さまざまなコンテンツで、眉からはじまる美の可能性を見い出します。

PICK UP

No.054

sakiさん

施術前のコメント

左右非対称なことと、眉毛の濃さが昔からの悩みです。髪の色が明るいからか、眉毛の濃さがより目立つような気がしています。雑誌を見たり、美容師さんに相談したり、何かと眉情報にアンテナをはってはいるものの、結局何が正解なのか分かりません。美容は好きなので、色々調べたり取り入れたりするのですが、眉だけは本当に変わるの?という気持ちが拭えず、後回しになっていました。

施術後のコメント

とてもナチュラルで美しい眉にしていただき本当に大満足です。自宅での描き方も教えてもらえて、大変参考になりました。今までの自分の眉メイクを振り返ると、パウダーをチップでべた塗りしていましたが、これが眉を濃く見せていた原因の一つだったと分かりました。濃いからといって、薄い色をとにかくのせるという方法は間違いだったのですね・・・透け感を作り、眉に軽さを出すということを初めて知りました。眉にも、足し算ではなくて引き算メイクが必要なんですね。本当に目からウロコです!同じ悩みの友達にも教えてあげたいですね。

アイブロウスペシャリストからの一言

眉を薄く見せようと、薄い色のパウダーを地肌にベタ塗りする方は案外多くいらっしゃいます。いくら薄い色味を使用しても、地肌にベタ塗りしてしまうと、濃くて重たい印象になりがちです。薄く見せたい場合は、毛と毛の隙間(特に毛が無いところ)にパウダーを置くようにのせてみてください。ブラッシングしながら描き足していくことで、パウダーの色味が眉に馴染むとともに、毛が立ちあがることで透け感が生まれ、眉に軽さがでますよ!
ぜひ毎日の眉メイクに取り入れてみてくださいね♪

前のメンバーを見る 次のメンバーを見る
先頭に戻る